物流最適化サービス / 運送・物流・倉庫保管管理・3PLなら扶桑ロジスティクス|埼玉県・静岡県・群馬県の拠点間 輸配送ネットワーク

物流最適化サービス

物流最適化サービス

扶桑ロジスティクスの物流最適化サービスについて

物流最適化サービスは、物流業務における、配車計画や、商材ごとに複数の物流会社へ発注をしている場合、合理的に最適化できるプランを提供するサービスです。
車輌ごとの配送先/物流拠点/配送日/時間指定/配送ルート/積載率/稼働時間/走行距離などを、最適化し、コストダウンや、効率UP案などをご提案いたします。

物流動線上のモノの動きを検証し、弊社のリソース(車輌・人員・倉庫・ノウハウ)により再構築します。

■SC(サプライチェーン)最適化の一例

弊社輸配送網(多摩地区・群馬県内・関東→東海・中部圏)に、共配・混載のご提案をいたします。
同一方面、同一店舗への配送を、最適な輸送モードで対応します。

問題点

住宅機器メーカー様より、現在工場から関東各都県に、小型から大型商品までを直送している状態で、輸送量が増大した場合、車輌集中による、工場内のトラックの滞留。これによる環境への悪影響など輸送量が減らない限り、解決しない課題、とのご相談を受ける。

解決策

まず、現在弊社が手掛けている、他メーカー様の配送網に、共同配送のご提案をしました。
東京都下に限ったエリアですが、弊社の既存配送車輌に混載し、繁閑の波動吸収を実現しました。
その他のエリアも、順次混載輸送に切り替えの提案を行ってまいります。

PAGETOP
扶桑ロジ子ページへ